アンケートモニターって稼げない?原因や注意点を徹底解説

アンケートモニターって稼げない?原因や注意点を徹底解説

アンケートモニターって知ってるけど稼げないでしょ…?

と思う方はたくさんいますよね!

そこで今回は下記の内容をお伝えし

・アンケートモニターってどれくらい稼げる?
・アンケートモニターで稼げない理由6つ!
・アンケートモニターの注意点4つ!

アンケートモニターが稼げるのか徹底解説していきます。

そもそもアンケートモニターってどれくらい稼げるの?

家でのんびりしている時、通勤時間…等、ちょっとしたスキマ時間にお金が手に入ったら良いのに!と思いますよね。InstagramやLINE等にも、〇〇万稼げる!!と書いてある広告を見ると、思わず会員登録してしまいます。

実際はどうでしょうか?

一般的にお伝えすると、月に1000〜3万円!

3万円稼げれば大したもんだ!と思う方もおられるかと思いますが、それはみなさんの〝本気度〟や〝ユーザーの属性〟そして〝回答の質〟も影響してきます。

してみたいなと思っている方は、月に1000円程度だと考えておいた方がプラスでしょう。

では、その影響される部分に焦点を当てながら、なぜアンケートモニターで稼ぐことが難しいのか述べていきたいと思います。

アンケートモニターで稼げない理由6つ!

アンケートモニターで稼げない理由は下記の6つです。

・アンケートサイトの解答内容が適当
・登録しているアンケートサイトが少ない
・稼げないアンケートサイトを利用
・高額案件に参加していない
・初めてすぐは稼ぎにくい
・キャンペーンを活用していない

アンケートサイトの回答内容が適当

すでにアンケートモニターをしている方は特に、自分だ…と思われるのではないでしょうか。

アンケートモニターでは、始める際に会員登録や詳しい属性等、何かと登録類があります。その際に行った登録が、アンケートサイトで回答する時に関連してくるのです。

テキトーに進めていると〝初回で行った登録と回答の矛盾〟が運営局に直接伝わってしまい、信用度を失ってしまいます。

そのため、結果的に高ポイントのアンケート・座談会・会場調査等が届かなくなったり、アンケートに答えてもポイントを稼げなかったりします。

あくまで運営局は、本音や事実を知るためにアンケートモニターを運営しているので、ポチポチと押せば良い…というものでもなさそうですね。

登録しているアンケートサイトが少ない

つまり、アンケートサイトを1本に絞って稼ぐことはほとんど難しいということです。1つのサイトでは1日にアンケートを届ける量というものが大抵制限されています。

そのため、アプリでもサイトでも、アンケート系を一本道で進めているとなかなか稼ぐことはできません。

アンケートサイトは、いくつ掛け持ちしても大丈夫ですし、むしろアンケートが得られる方法(アプリ・モニター登録等)をたくさん使って、ポイント稼ぎできるチャンスを増やしていきましょう。

おすすめは、主に使うアンケートサイト2つを決めておいて、それでもアンケートが足りない時に使うものをいくか決めておくと良いでしょう。

稼げないアンケートサイトを利用

例えば、1日に答えられるアンケートの上限が低い、広告が多すぎて時間を取られる、すぐにバグってしまう、ポイントを得られてもお金に換える際に手間がかかる等、事例は様々です。

このような壁にぶち当たった時、やっぱりお金はきちんと働かないとダメだな〜働いた方が早いな〜なんて考えてしまいます。

やはり、アンケートモニターで稼ぎたいのであれば、高価ポイントを得られる座談会や試供品モニター等に積極的に参加し、また大前提でそれらを頻繁に届けてくれるアンケートサイトを利用することが理想です。

加えてアンケートに回答して得たポイントをお金に換えるまでがスムーズだと最適ですね。

高額案件に参加してない

家でくつろぎながらお金を稼ぎたい!と思う方にはおすすめでないのですが、会場まで足を運んで実際にグループ等で話し合う座談会モニターというものがあります。

座談会モニターとは、6〜8名の登録者が集まり、会場で指定されたテーマを話し合う調査のことです。一万円程度稼ぐことができ、人気!…ということですが、実際のところ都市部での開催が多く、1回に稼ぐことができる額も高いため、他のユーザーとの競争率は非常に高いです。

座談会モニター以外も高額案件はあります。新商品が家に届き使用感を答える試供品モニターというもの。家から出たくない!と思う方におすすめです。

そしてなんといっても、新しい世の中に出回る前の商品を一足先に楽しめるということも1つ魅力として挙げられますね。こちらも報酬として1回数千円から一万円を超えることもあります。嬉しいですよね。

他にも、会場調査や個別インタビュー、訪問調査等があり、高額案件は様々ということがわかります。これらに参加するかしないかでアンケートモニターで稼ぐことのできる金額のレベルが決まってきます。

InstagramやLINE等の広告で、アンケートモニターの〇〇万円稼げる!といった宣伝を見て少しでも興味を持たれた方、またこれから持たれる方は気をつけておいてください。

その〇〇万円!という提示はあくまで高額案件に参加したり、本気であらゆるアンケートサイトに登録してアンケートに答えているかというところにかかってきますので…そこを考慮して登録を決めましょう。

始めてすぐは稼ぎにくい

なんで?!と思いますよね。運営局は、回答者の本音や真実を求めているわけですから、当然その人の信頼や信用を少しでも上げるため、また属性を知るために事前アンケートというものをたっぷり行うのです。

よって、初めの方は高額案件のものが届きにくいということがあります。しかし、今では事前アンケート自体高いポイントを得られるようになっているアプリやサイトもありますよ。

『マクロミル』というアプリは特に、事前アンケートをまじめに答えているとポイントもたくさん得られますのでおススメです。

アンケートは、真面目に答えて丁寧に進めていくということが重要ポイントとなってきます。

キャンペーンを活用してない

本気でアンケートモニターで稼ぎたいのであれば、運営局が行うキャンペーンにも参加してみると良いでしょう。例えば、先着順のアンケートだったり、抽選式というものもあります。また、TwitterやInstagram、LINE等を利用したものもあり、アカウントフォローやリツイートするだけでポイントが貰えることもあります。

そのように少しお得なキャンペーンをコツコツと活用してみることで、高額稼ぎも夢ではありません。

アンケートモニターの注意点4つ

アンケートモニターをするにあたっての注意点を説明します。登録時やアンケートに個人情報をこまめに入力したり、知らなくて損した・思っていたのと違った、ということがあると悲しいですよね。

下記に述べていることをマスターしておけば、安全面や感情面にも負荷を与えないので、じっくり確認しておきましょう。

・セキュリティ対策を確認
・個人情報を管理しているサイトを選ぶ
・高額案件は早めに回答する
・あくまでお小遣い稼ぎと割り切る

セキュリティ対策を確認 

アンケートモニターに登録する前に、セキュリティ対策が徹底されているかを確認しましょう。アンケートに答える際、質問内容に最低限の個人情報を求めるものもあります。

セキュリティ対策がきちんと行われていないサイトに登録してしまうと、個人情報漏洩の可能性が大です!では、何に気をつけたらセキュリティがきちんと安全に行われているか分かるのでしょうか。

①サイトのページURLがすべて「https//」で始まっている

②二重ログイン、パズル認証などの不正ログイン対策

これらは最低限の目印です。

これら以外にも、もっと安全か確認したい場合、Pマーク(プライバシーマーク)を取得している会社かどうか確認すると良いでしょう。これは全ての会社に当たり前についているというものではありません。

Pマークとは、個人情報について適切に保護する体制を整えている会社などに対して付与するマークのことです。このマークがあれば個人情報を乱用する会社ではないことが分かります。

みなさんも、このように安全かどうかは視覚化されているもので最低限確認ができます。

その確認作業を行ってから登録なりアンケート回答なりすると良いでしょう。

個人情報を管理してるサイトを選ぶ

アンケートモニターでは、個人情報をいかに充実させるか、伝えるかでアンケートの内容や量も変わってきます。高額稼ぎにも影響するその土台となるのが個人情報です。そのため、きちんと個人情報を管理されているサイトを選ばないと大変なことになります。

この個人情報をきちんと管理できている印となるのが先ほども述べたPマークです。また、追加で日本マーケティング・リサーチ協会の会員かどうかもチェックしてみると良いでしょう。

高額案件は早めに回答する

おさらいです。高額案件には何があったでしょうか。アンケートの他に、座談会モニター、試供品、会場調査や個別インタビュー、訪問調査等がありましたね。

これらは普通にアンケートに答えるよりも遥かにお金を稼ぐことができ、うまく行えばアルバイトよりも稼げてしまうわけです。そして都心部での開催が多いということは、競争率が非常に高いということが予想されるわけです。

また期間限定やほんの数日しか受け付けていない等、やろうかやるまいか考えているうちに終わってしまう可能性もあるため、なるべく早めに回答することをおすすめします。

あくまでお小遣い稼ぎと割り切る

さて、今まで稼ぎ稼ぎと稼ぎのことばかり考えてきましたが、これはあくまでお小遣い稼ぎなんだと割り切ってしまうことも大切です。

スキマ時間にちょこっとお金がもらえたら良いなという感覚でやっていても、いつのまにか高い理想を求めていたり、スキマ時間ではなくてもアンケートモニターに時間を注いでいたり…趣味なら全く問題はないですが、高額稼ぎだけを考えてやっていると、途中からメンタル的な問題が出てくるかもしれません。

「チリも積もれば山となる」コツコツと軽い感覚でやっていくと気持ちも楽かもしれません。

アンケートモニターで小遣い稼ぎをしよう!

みなさんいかがでしたか?アンケートモニターの真実や注意点についてより深く知ることができたのではないでしょうか。

今回の記事のまとめです。

・アンケートは正直にコツコツとやっていくことが高額稼ぎへの近道
・サイト掛け持ちやアンケート以外の参加で高額稼ぎにつながる
・サイトに登録する時は視覚化されている安全面やセキュリティ面を確認する
・あくまで小遣い稼ぎだということを認識しておく

これらを頭に入れて、アンケートモニターで充実した小遣い稼ぎができるようになりましょう!

 

アンケートモニターカテゴリの最新記事